妊娠 病院選び 子育て情報その2

ここでは、「妊娠 病院選び 子育て情報その2 」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
妊娠 病院選び 子育て情報 その2


子育て情報 その1

嫁さんが妊娠しましたら、病院選びがとても大切です。
その際のポイントをまとめておきます。
※あくまで僕の主観です。例外等もあると思いますので、近所の評判、妊婦さんの意見を
 重視してくださいね。

■病院選びは、出産直後をどこで過ごすかによって決まります。
 自宅・実家・婚家等々。誰にケアしてもらうかを早めに決めます。
 ※僕の場合は、自宅 川崎市 嫁の実家 横浜市だったので、嫁の実家を基準に考えました。

●大学病院
 長所:施設、専門家、高度な医療技術が豊富。
 短所:数が少ない。規則が厳しく、研修医が立ち会うこともある。

●総合病院
 長所:設備、検査機関が充実。医師もたくさんいる。
 短所:混雑している。担当の医師が一定しないこともあったりする。

●専門病院
 長所:お産専門なので、産む側の要望が伝わる。新生児への対応も安心です。
 短所:病院によって、方針等マチマチなので、合わない病院もあるかも。

●産婦人科医院、クリニック
 長所:近所にあって通院に便利。アットホームでお医者さんといい関係になれる。
 短所:緊急の場合は、大きな病院への転院が必要。

●助産院
 長所:医療施設特有の冷たさがなく、自然なお産の経過が体験できる。
 短所:医学的な治療はない。健康な妊婦さん限定。

僕は、初産でもあり、車で15分程度のところにある大きな総合病院で、出産しました。
安心感はありましたが、ちょっとクールな感じですかね。
もし、第2子が授かりましたら、アットホームな評判の総合病院を探すかな。

※あくまで、僕の主観と一部のご意見を書いております。


良かったら、クリックお願いします。
ランキングに参加してます!
励みになりますのでポチッとお願いします。(*゚▽゚*)

にほんブログ村 2012年4月~13年3月生まれの子


 
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ikumenkinen.blog.fc2.com/tb.php/97-549a7791
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。